令和2年4月から、組合費が12,000円→6000円へ値下がり! 令和2年4月から、組合費が12,000円→6000円へ値下がり!

47都道府県 全国対応

お電話でのお問い合わせ《 受付時間:平日9:00〜18:00 》

0120-111-270

0120-111-270

FAX. 082-207-3202

お支払総額のシミュレーションお支払総額のシミュレーション

フォームから申し込みフォームから申し込み

楽々親方からのお知らせ

  • 19.10.11ブログ【労災事故】建設業の一人親方労災事故事例その26
★当会、関東支部が手続きをしました一人親方労災事故事例をご紹介します★
【建設業の一人親方労災事故事例(防水工事業)】
1.給付された保険給付の種類
・療養補償給付
・休業補償給付
・特別支給金
2.給付された労災保険給付の額
・療養補償給付  治療費、手術費、入院費等の実費分(本人負担なし)
・休業補償給付  ケガをした日の4日目~12日間休業(実質9日) 18,900円
・特別支給金   ケガをした日の4日目~12日間休業(実質9日)   6,300円

3.給付基礎日額
・3,500円
4.負傷部位
・左上腕打撲・左前腕打撲
5.労災発生地域
・東京都品川区
6.労災発生状況
平成30年12月27日 午前11時50分頃、既設タワーマンション改修工事にて
足場を組める高さではないのでゴンドラに乗って作業を行っていた。
20階から27階に移動中、ゴンドラのキャプタイヤが収納籠に納めながら上昇
すべきところ、不注意に目を離した際に、キャプタイヤが収納籠から逸脱し、
ゴンドラと躯体の隙間に自らの自重で落下した。
キャプタイヤ格納籠右側でリモコン操作するために立っていた被災者の左腕に当たり
打撲する。
★近年高層ビルの新築やタワーマンションの改修工事等で作業する機会も増えております。
事故が起きると取り返しのつかない惨事となる可能性も大きいです。
必ず安全帯を携帯し足元、手元を確認して作業されるようご注意下さい。