0120-111-270
受付時間:平日9:15〜18:00

楽々親方からのお知らせ

  • 22.03.08ブログRGのつぶやき第3回 「労災申請は誰が行うのか?」

楽々親方をご覧いただきありがとうございます。

労災担当のRGです。


皆様へ基本的な質問です。


質問:「労災申請は誰が行うのか?」


答え:被災者本人もしくはご家族が(労働基準監督署へ出向いて)労災申請を行います。


そうなんです。本来はご自身や身内となるご家族が労災手続きするものなのです。

しかしながら、被災してしまった本人の負担を軽減するために、企業や事業主が代理で手続きすることが一般的です。


当会も会員の皆様の名目上事業主となっている為、負担軽減の為に代理で書類作成や監督署とのやり取り、労災の相談、医療機関への連絡等を行っております。


団体によっては、社会保険労務士の在籍が無い等の理由で労災手続きを行わないところもあるとお聞きします。


当会は母体が社会保険労務士法人ですので、労災受付は行っております。


本来はご自身が労災申請する手続きを基本的に無料で特別加入団体は行っております。


残念な対応・言動される方、お送りした書類を医療機関や薬局に提出されていない

そのような方も稀におられます。

せめて、労災受付担当者が気持良く書類作成をできる状況を与えていただくようお願いいたします。


当会も痛い思いをされた被災者の皆様の手続きを円滑に早く進めることを常に意識し、スピード重視で、聞き取りを行った当日に労災書類を被災者に送付して参ります。


兎にも角にもケガが無いことが一番です。


思わぬ仕事上のケガが後を引き、1年近く病院通いされている方もいらっしゃいます。

ほんまに「注意一秒!ケガ一生!」です。

引き続き安全第一でご注意願います。

今日も三方良しでご安全に