0120-111-270
受付時間:平日9:15〜18:00

楽々親方からのお知らせ

  • 22.06.22ブログ【熱中症】【注意喚起】皆様もご注意ください!

これからの夏場時期、熱中症の労災事故が増える季節に入りますので、注意喚起を含め掲載します。

【建設業の一人親方労災事故事例(塗装工事)】


1.労災請求した保険給付の種類

・療養補償給付

・休業補償給付

・特別支給金


2.給付基礎日額


・3,500円


3.負傷部位


・脱水症・熱中症


4.労災発生地域


・茨城県小美玉市


5.労災発生状況

令和2年8月18日 午後3時頃、牧場の牛舎の屋根の塗替え工事を行っていた。日差しの照り返しが強く、

体力を奪われる中で、休み休み作業を行っていたが、突然に脱力感で手先に力が入らず、ついには上半身の痙攣を発症し

車の中に戻り、エアコンをつけて横になっていたが、下半身にも痙攣を発症し、救急車で病院へ搬送される。

救急車の中で点滴を受け、いくらか回復するが、医師の指示で体力回復の為、1週間余り入院する。

※近年、夏場は屋外・屋内ともに熱中症になりやすい過酷な環境です。

熱中症は命を失うこともある危険な症状です。

塩分を含んだスポーツドリンク等の水分補給・休息は適度に取り、

体調管理には十分に注意して作業を行うようご注意下さい。