令和2年4月から、組合費が12,000円→6000円へ値下がり! 令和2年4月から、組合費が12,000円→6000円へ値下がり!

47都道府県 全国対応

お電話でのお問い合わせ《 受付時間:平日9:00〜18:00 》

0120-111-270

0120-111-270

FAX. 082-207-3202

お支払総額のシミュレーションお支払総額のシミュレーション

フォームから申し込みフォームから申し込み

楽々親方からのお知らせ

  • 20.06.26ブログ【夏場の労災事故】建設業の一人親方労災事故事例(熱中症)
★夏場に起きた労災事例をご紹介します★
【建設業の一人親方労災事故事例(建具工事)】
1.給付された保険給付の種類
・療養補償給付
・休業補償給付
・特別支給金
2.給付された労災保険給付の額
・療養補償給付  治療費、手術費、入院費等の実費分(本人負担なし)
・休業補償給付  ケガをした日の4日目~12日間休業(実質8日) 16,800円
・特別支給金   ケガをした日の4日目~12日間休業(実質8日)   5,600円

3.給付基礎日額
・3,500円
4.負傷部位
・脱水症・熱中症
5.労災発生地域
・東京都立川市
6.労災発生状況
令和1年7月25日 午前9時30分頃、マンション改修工事現場にて建物の1階にて
ドアの取付け中、暑さの為めまいと足の痙攣を発症し、病院に行き点滴を受ける。
体力回復の為、10日余り休業する。

※夏場の現場は屋外・屋内ともに熱中症になりやすい過酷な環境です。
水分補給・休息は適度に取って
体調管理には十分に注意して作業を行うようご注意下さい。