0120-111-270
受付時間:平日9:15〜18:00

楽々親方からのお知らせ

  • 22.09.22ブログインボイス制度と情報の民主化について

楽々親方をご覧いただきありがとうございます。

労災担当のRGです。


インボイス制度が来年10月からスタートします。


1年先といえども、事前準備、段取りは必要です。


また、2023年10月1日から課税事業者登録を受けるには2023年3月31日までの登録申請が必要となります。


当会も新規加入の方へマネーフォワード様とのタイアップ企画で「クラウド確定申告」アプリを3ヶ月間使用できる

クーポンも配布しております。

この機会に、インボイス制度について学ばれてみてはいかがでしょうか?


ある有名な方が「現代は情報の民主化となった。情報は取ろうと思えばいくらでもスマホ等でとれる時代。情報が取れない人に問題がある。」と言われておりましたが、


全面的に支持できる内容ではないにしろ、間違った表現ではないと思います。


Googleでネット検索をする「ググル」も一般的になり、ネット環境も家庭普及して20年以上経ち、スマートフォン普及後10数年

過ぎ、時代は間違いなく変化し続けております。


インボイス制度の話に戻りますが、もし、課税事業者登録も何もしない個人事業主(免税事業者)に対し、仕事依頼者が委託報酬を支払う際に

消費税分10%を支払から差し引かれるケースや取引自体が減る可能性が多くなるかと思います。


情報の民主化が進んだ現在において、ご自身を守る方法は「情報弱者からの脱却!」に尽きるかと思われます。


チャンスがあるときに行動する、皆が行う時に自分も始めるなどタイミングを逃すと追いかけるには倍以上の労力が必要となります。


今。この瞬間に、考え行動するタイミングだと思います。